着るだけ 宮迫

着るだけで、雨上がり決死隊の宮迫博之さんみたいになれる??

最近、細マッチョに変身した、雨上がり決死隊の宮迫博之さん。

 

そんな宮迫さんも、着るだけで肉体改造の手助けをしてくれるシャツを、トレーニング中や、普段からも愛用していたようです。

 

そんな着るだけで、肉体改造の手助けをしてくれるシャツを、宮迫さん以外にも、着用している芸能人の方がいるようなのです。

 

その芸能人の方は、ダウンタウンの松本人志さんです。

 

ダウンタウンの松本さんも、宮迫さんと同じように、肉体改造をして今、ムキムキでとっても格好いい体になっていますよね。

 

その着るだけで肉体改造の手助けをしてくれるシャツは、「着るだけで割れた腹筋が手に入る」と、噂されているシャツらしいのです。

 

そんな商品なので、松本さんと宮迫さん以外にも、芸能人の方で愛用している方もいるようです。

 

そんな松本さんと、宮迫さんのトレーニング方法を、少し見てみたいと思います。

 

興味のある方は、ご覧になってくださいね。

 

着るだけで、雨上がり決死隊の宮迫博之さんみたいになれる?

 

松本人志さんの場合

 

TV番組の企画で、ボクシングのトレーニングに挑戦してから、今に至るまで、独自のトレーニング方法で今の男らしい体をキープしているようです。

 

松本さんがここまで体を鍛えている理由を、松本さん本人に尋ねたところ、1つ目の理由が栄養ドリンクのCMを狙ってと回答があったそうです。

 

しかし、またオファーが来ていないようです(笑)。

 

2つ目の理由は、守るべき家族ができて、何かしらの心境の変化があったようです。

 

松本さんは、「松ザップ」なる造語を作って、トレーニングを行っているようです。

 

松ザップの行動指針は、「費用は無料」「無理な食事制限をしない」「自分を追い込む」だそうです。

 

1回のトレーニング時間は2時間ほど、勝負飯はプロテインだそうです。

 

宮迫博之さんの場合

 

宮迫さんは、番組のダイエット企画から、肉体改造が始まりました。

 

肉体改造前の宮迫さんは、メタボ体型だったようです。

 

宮迫さんの肉体改造のプログラムは、「1か月目 トレーニングと食事制限」「2か月目 器具を使ったトレーニングと筋肉を増やす食事」「3か月目 有酸素運動(水泳)」を取り入れて、3か月で見事な肉体に変身しました。

 

1か月目の食事制限は、とっても過酷なものだったみたいで、「炭水化物」「肉」「揚げ物」を禁止され、カロリーも1600kcal以下に抑えるというものだったらしいです。

 

宮迫さんの1か月目のメニューは、本気で痩せたい方や筋肉をつけたい方には、とっても有効なメニューらしいので、部分的にも取り入れるといいようです。

 

まとめ

 

松本さんや宮迫さんは、「着るだけで割れた腹筋が手に入る」と言われている商品を、常に身に着けているだけではなく、しっかりとトレーニングなども、取り入れていることがわかりました。

 

ただ、「着るだけで割れた腹筋が手に入る」と言われているシャツを着用していれば、何らかの変化が体に現れるかもしれませんね。

 

とここまで書いてみたのですが、一度ネットを検索して、自分の目で情報をみて見てください。

 

そのほうが、きっと納得がいくと思いますので。