加圧シャツ 比較

どの加圧シャツがお勧めか、比較して欲しい!

引き締まった体を目指す男性に人気の加圧シャツ、最近ではいろいろな商品が出回っていますね。

 

加圧の効果はもちろんですが、プラスアルファがある加圧シャツもあったりするので、選ぶのに悩んでしまいます。

 

実際に加圧シャツを試すなら、いろいろな商品を比較してから購入したいもの。

 

人気のある加圧シャツの効果や価格を比較してみましたので、参考にしてみてください。

 

価格を比較!

 

まず気になるのは、加圧シャツの価格ですよね。

 

3,000円台の商品が多いですが、中には1,000円ちょっとで購入できるものもあります。

 

azalee加圧コンプレッションウェアは1,080円、やCORE PRESSUREは1,780円で購入可能です。

 

3,000円近くになると、商品の選択範囲はぐんと広がります。

 

ウルトラシックス、TEKKINシャツは2,980円、マッスルプレスというシャツが3,980円です。

 

また、TEKKINシャツがグレードアップした金剛筋シャツも3,980円になっています。

 

3,000円前後の商品が人気ですが、中には4,000円超えのものも。

 

スレンダーマッチョプラスは4,298円、加圧ナウTシャツは4,526円。

 

加圧シャツを毎日着用するなら、替えは数枚持っていたいですよね。

 

加圧シャツの購入の際は、価格は大事な比較要素だと言えます。

 

効果を比較!

 

実際の値段が安くても高くても、その効果によって価値があるかどうかは変わるもの。

 

その値段に期待する効果があるのかどうかが大事です。

 

1,000円代で購入できる2つの加圧シャツの広告は、意外とシンプルなものでした。

 

トレーニングというフレーズは見当たらず、姿勢矯正やボディラインを作ることに重点を置いています。

 

2,000円代の商品になると、広告にもムキムキの筋肉のイメージ写真が登場。

 

なかでもTEKKINシャツは、加圧効果に加えて防臭効果もプラスされています。

 

3,000円代の加圧シャツには、さらに体幹トレーニング効果やリンパマッサージ効果がプラス。

 

TEKKINシャツの進化バージョン、金剛筋シャツにはTEKKINシャツよりも優れた消臭効果が期待できます。

 

4,000円代のシャツの効果は3,000円代とあまり変わらないようですが、さらに着心地を追求しているような感じですね。

 

加圧ナウTシャツは、鉱石をブレンドすることによりリラックス効果があるとのこと。

 

やはり加圧シャツの効果としては3,000円前後の商品に期待が高まります。

 

プラスアルファが欲しい人は、ちょっと高価な加圧シャツでもいいのかもしれません。

 

まとめ

 

比較をすることで、3,000円代の加圧シャツが人気な理由もわかりましたね。

 

お手ごろな値段でプラスアルファが欲しいのなら、金剛筋肉シャツはどうでしょうか。

 

値段も飛びぬけて高くはないですし、消臭効果があるので汗をかいても安心です。

 

気になる方はまず、公式ページをチェックしてみてください!